もう匂わない!オムツ処分時に役立つ、たった1つのアイテム

パパ
パパ

部屋にオムツの匂い充満してない?

ママ
ママ

ちゃんと袋に入れてゴミ箱に捨てたんだけど気になるね

赤ちゃんが離乳食を食べ始めるとウンチの匂いがレベルアップします。そのタイミングで処分後のオムツの匂いが気になるという方も多いのではないのでしょうか。

私も鼻がいい方ではないのですが、部屋が広くないためゴミ箱から香るオムツの匂いが気になっていました。

そんな中、私が購入し今ではなくてはならない地位を確立したアイテムを1つ紹介したいと思います。

目次

買って良かった「オムツ用ゴミ箱」

私が購入したのはピジョンと言うメーカの「Suteru-ステール-」と言うオムツ専用のゴミ箱です。

そのままの名前ですね。

この商品はamazon売れ筋ランキング「オムツ処理ポット・ペール」カテゴリ2位の商品です。1位は詰替用のアイテムだったのでオムツ用ゴミ箱本体としては実質1位です。(21年7月時点)

また楽天オムツ処理ポッドランキングでは堂々の1位と、多くの方に買われている商品という事がわかります。(21年7月時点)

購入に至った経緯

赤ちゃん用品店で買い物をしている時にふと目に止まり、「えっ!?そんなのあるの?」と目から鱗でした。購入前は100円均一で購入した蓋付きのゴミ箱を使用していたのですがオムツ専用のゴミ箱があったなんて。

少し検索してみると様々なオムツ専用ゴミ箱がありました。その中でステールを選んだ理由は専用のカートリッジ等が不要でありランニングコストが掛からない事とスッキリしたデザインが気に入ったためです。

また参考までに我が家のオムツの捨て方を紹介します。

オムツの捨て方

まず、私の住んでいる地域では紙オムツは可燃ゴミとして処分しています。可燃ゴミとして処分するまでの我が家の捨て方を紹介します。

1️⃣大きい固めのウンチをした時はウンチをトイレに流してからオムツを畳みます。おしっこやオムツから取れないウンチなどは、そのままトイレに流さずオムツを畳んでいます。

2️⃣その後ウンチの場合は畳んだオムツを防臭のためビニール袋で包みます。ビニール袋は100円均一等の袋を買っています。当初はオムツ専用の袋を買っていたのですが思いの外高く、自宅では100均で購入した袋で代用しています。

3️⃣そしてビニール袋ごと、オムツ専用のゴミ箱「ステール」に捨てます。

4️⃣そして可燃ゴミの日に、オムツ専用ゴミ箱から取り出したゴミ袋を可燃ゴミとしてまとめて出します。

良い点

オムツ専用ゴミ箱「ステール」の良い点を紹介したいと思います。

匂いをシャットアウト

通常時は匂いを完全に遮断してくれています。そしてオムツを捨てる時も中の匂いが広がる事がありません。オムツ専用ゴミ箱はここに尽きると思います。

一般的なゴミ箱だと捨てる時に蓋を開けると中のゴミが目に映ります。しかしステールはゴミを捨てる時はゴミを収納しているエリアとゴミを捨てるエリアが区切られる構造のため、捨てる時も溜まったゴミが目に映る事はありません。つまりゴミを捨てる時に収納エリアの匂いが広がらないのです。

ゴミを入れます。この状態で蓋を回転させ蓋を閉じます。

蓋を閉じた状態

蓋を閉じた状態です。普段はこの状態です。

そして蓋を開けてみると…

先ほど置いたゴミが収納エリアに落ちたためゴミ捨てエリアに残っていません。

蓋を開けても収納エリアのゴミとは区切られており、収納エリアの匂いは広がりません。

我が家は広くないため、匂いが部屋に充満されては困りますので非常に助かっています。

またゴミ袋を交換する時も上の蓋と一緒に袋を取り外す事が出来、蓋を閉じたままゴミ袋を掴む事で匂いの広がりを最小限に抑える事が出来ます。

取手があって持ち運び易い

取手がついているので、赤ちゃんの寝床やリビングなどゴミ箱の場所を移動させる際も持ち運び易いです。

シンプルなデザイン

白を基調としたシンプルでオシャレなデザインなので見た目も邪魔になりません。

機能も大事なのですが、実はここが結構自分が購入したポイントです。

注意点

注意点をあげるとすると入り口にオムツが挟まり蓋が開かないづらいと言う事があります。

上手い具合に収納エリアに分散されず上に積まれてしまうと蓋に挟まってしまいます。こまめに中のゴミ袋を交換したりゴミ箱を振り解消しています。

容量は箱の裏側にSサイズオムツ25枚分とあります。容量としてはもう少し大きくても良いかなと思いましたがデザインやサイズも気に入っていたので目を瞑りました。歳が近い兄弟がいる場合はこまめなゴミ袋交換が必要かもしれません。

また、安いゴミ袋をセットしていたのですがゴミ箱の中に匂いが染み付いてきました。気になって来たタイミングで何度か洗っています。

まとめ:買って良かったオムツ専用ゴミ箱「ステール」

いくつか注意点はあるもののそれ以上にメリットが大きいと判断し、我が家ではもうインテリアの一部と化した「ステール」。

機能も満足しておりますが、私が購入した事で、育児に対しての積極性も伝わり妻もニッコリ。

もし交換後のオムツの匂いに悩まされていたり、オムツ専用ゴミ箱を検討しているのであれば、ピジョンの「ステール」で処分後のオムツの匂いとオサラバ!お勧めです!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

生年月日:1982年生まれ。妻、長男2歳、長女0歳の4人で暮らすひよっこパパです。フルマラソンギリ完走。漫画はキングダムとジョジョが好きです。今はCLIP STUDIO、ブログをゆっくり楽しんでいます。子育てが落ち着いたら麻雀したいです。共働き世帯パパの子育て記録やイラストについて発信したいと思います。

コメント

コメント一覧 (1件)

目次
閉じる