破れたビニールプールの穴を接着剤で塞いで修理した方法

ビニールプールに穴が!?

お湯が溜まりにくい!

生後9ヶ月の娘をビニールプールに入れて入浴させていました。

すると、お湯があっと言う間に抜けてしまいました。

よく見てみると、プールの底にパックリ穴が空いていました。

これではお湯が溜まる筈はありません。

何処かで引っ掛けてしまったのでしょう。

ガムテープで塞いで数日使用しましたが、お湯が抜ける勢いは弱まりますが、効果があるとは言えません。

それならとビニールプールにブルーシートを敷いて数日使用しましたが、片付けが手間です。

新しく買い直す事を考えましたが、買い替えた所でまた破れてしまっては元の木阿弥です。

そこで接着剤などで修理出来ないかと考えました。

目次

コニシ ビニール用ボンドを使用しました。

今回、私が使用したものはビニル用ボンドです。

貼るシートがなかったので、使用していないSoftBankのサポートケースをハサミでカットして代用します。

ヘラがついていました。

親切です。

ガムテープの跡が消えていませんが、諦めてSoftBankのサポートケースを貼り付けます。

乾くまで待って、お湯を流した結果、少し漏れていました。

凹凸があるので、隙間を縫って漏れてきたようです。

結局、2回ほど追いボンド+シート貼り付けを繰り返しました。

コニシ ビニール用ボンドでプールの穴を塞いだ結果

無事、ビニールプールに空いた穴を塞ぐ事が出来ました!

あんな大きな穴が塞がるとは驚きました。

実際にやってみていくつか注意すべき点に気づきましたので共有しておきます。

注意点

  • 通気性の場所で換気しながら使いましょう。とても匂います。
  • 機能を損なわない箇所に貼りましょう。水抜き用の栓が使えなくなりました。

注意点ですが、匂いが強いので、換気しながら通気性の良い環境で使用しましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる